HOME > 浮気素行調査の実態 > 浮気素行調査の事例

浮気素行調査の事例

浮気素行調査の事例では、パートナーに最初から浮気がバレていると感じているケースも多いようです。本人が気が付いていない場合は無警戒ですが、バレているという素振りを見せると、個人では中々調査し難くなっています。顔が知られていない探偵に依頼する事で、そのようなケースは証拠を掴みやすくなります。プロは遠方からの撮影も可能なのです。

夫婦関係を保てるケースもある

浮気素行調査の事例では、浮気相手の情報を知りたい場合でも利用をおススメします。証拠を掴む事は個人でも出来る可能性はありますが、相手の事を調べるとなると難しい事が多いようです。住所などをこっそりと調べ、浮気相手のみに慰謝料を請求させる事も可能です。その際に別れてもらうよう伝えれば、スムーズに夫婦関係が保てる場合もあります。

このページのトップに戻る